ノンちゃんズ ファミリー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【インコ語録】4 サチ勝ち誇る

<<   作成日時 : 2016/02/14 16:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2016.02.14. (日) 


噛んではいけないものをサチが噛もうとしているのを見た私は、サチを叱った。

アンが 「サチ まだ小さいけ、仕方ないやん」
サチ  「そうよ。その通り」と、勝ち誇る。


私は、黙ってない。

「小さくても、駄目なものは駄目。駄目なことをしたら、ノンちゃんは叱るよ。食べてはいけないものを食べたら、病気になることもあるし、鳥たちのことを思って、ノンちゃんは、駄目と言ってるんだからね。」


アン 「そうやね」

サチ 無言

私 「サチ、解った?」

サチ 「サチ 好き」

私 「サチ!駄目なことは、駄目。ノンちゃんが駄目と言ったら、駄目なんだからね。解った?」

サチ 「サチ 好き 凄くいい」

私 無言になってしまった



サチ、知っている言葉を口に出すと、「サチ 好き」という言葉を発する頻度は高いのだけど、その様に思っていると、意外なときに、的中したような言葉を発して、驚くこともある。


今回は、話しが通じないのか、通じているけど、誤魔化しているのか、、多分前者では?と、飼い主はそう思うけど、どうなのかな・・




いつだったか、妹の車で一緒に出かけた車中で、妹との会話を我家のインコたちがコレまで発したことのある言葉だけを使って返答した私。

難しかった。
中々言葉が出てこなくて、、

インコたちは、反応早いことに、驚くね、、と思ったのでした。








色の歌があるんだけど、
その歌が流れているときに、インコたちに

「どんな色が好き?」と話しかけてみた。

トモが即答

「緑」


サチ

「サチ 好き」


アン

無言


トモは再度

「緑」

と繰り返していたけど、トモは、緑色がどんな色なのかを知らない。多分ね。

しかし、トモの頭脳の中には、色が色々有る。

緑 青 赤 黄色

トモは、四種類の色があると思っている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

【インコ語録】4 サチ勝ち誇る ノンちゃんズ ファミリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる