ノンちゃんズ ファミリー

アクセスカウンタ

zoom RSS アンとサチの様子

<<   作成日時 : 2016/02/14 10:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

昨日は、インコたちを病院へ連れて行こうと支度をして、アンを説得にあたった。
「早い方が、辛い思いをしなくて済むよ。酷くなったら治るのが遅れるし、アンが辛い思いをしないといけないんだから・・」と、長い時間をかけて、アンを説得してみたけど、アンは、「行かん」「頑張る」「気をつける」という。

アンの様子から、強行にことを進めなくても良いかな?という様子が見えた私は、強行突破はしないことにした。


強引なことをして喜ぶ人も動物も居ないけど、アンは得にソレが強い子なので、何事も時間をかけて、納得してもらうことがアンにストレス軽減になるということは、コレまでアンと付き合ってきて、主の私には、解る。
インコでも、サチやトモだと、強引にゲージに帰しても、何も無かったかのように過ごしてくれるけど、同じことをアンにすると、アンは、ゲージの中で猛反撃をして、ゲージの中のもの(餌や玩具など)に、当り散らし、毛引きに繋がったりするので、病院の先生がアンが入院していたときに、「この子は難しい」と仰ったけど、アンは、扱いが凄く難しいので、今回は、強引なことをするのを控え、様子を見て良いのでは?という判断をしたのでした。
(因みに、どの子にも放鳥後、ゲージに帰したときには、「ありがとう。また出してあげるからね。」等声に出して、主の気持ちは発言している。)


サチの多尿のことも気になるし、我家の子たちは、メガバクの治療を受けた子たちなので、検診予定はまだ先だったけど、検診もかねて、三羽揃って、病院に連れて行こうと、妹もスタンバイしてくれてたけど、アンの反応で、延期にした。


今度の土曜日は、病院は閉まっている。
平日は、妹は仕事へ行くので、車の運転をしない足の悪い私が自力で、遠い所まで三羽を連れて行くというのは。。と、昨日の方が利便上も良かったし、かなり頑張って説得したけど、嫌がるアン


昨夜は、ペット部屋の暖房は昼間と同じにして、ひよこ電球を取り付けているサーモスタットの温度も28度にして、私は、ベンと一緒に(日頃は私の部屋で寝るけど)ペット部屋で一夜を明かした。


昨日は、止まり木に、何度も鼻をこすりつけていたアン(鼻水を止まり木でぬぐっていたと思う。)
昨日は、お喋りも控えめで、出たがりのアンなのに、「出る」「出たい」ということもなく、時々膨らんでいたけど、今朝は、鼻も綺麗になり、元気にゲージの中を動き、ゲージの中の玩具で遊ぶ姿を見ることも出来た。
アンに「大丈夫そうよね。良かった」というと、アンが「ごめん」と。
アンのこういうセリフを聴くと、涙が出そうになる飼い主です。

換羽中で、背中に沢山ツンツン出ているのが不愉快のようで、せっせとお手入れをしている。
羽もかなり抜け落ちているので、毛引き?と、疑いの目もあるけど、昨日よりも目力もあり、目を閉じていることもないので、油断してはいけないけれど、少し安心した。


サチの多尿も治っては居ないけど、小さくなっているので、完璧に良い状態ではないけど回復兆し?
まだ余裕はないけれど、元気に声を上げて、鳴いたり、お喋りしたり餌を食べたりしているのは変わらない。普段どおりのサチです。
(アンも食欲は有ります。食べ過ぎるくらい食べています。)


今日は、まだ体重測定はしていないけど。







温度は大事だね、、、とわかってはいるつもりだったけど、今更のように思っている。


今回の失敗は、主の私に責任がある。

換羽中だけど、皆元気そうなので、少し寒さを!と思って、この冬は27度設定をしてきたというのに、25度に変更していた。

コレが駄目だったのだ!と痛感している。




トモとサチは、初めての冬
しかも昨年メガバクの治療を受けている

アンは、持病がある


これらを解っているのに、温度を下げたことを反省です。




元気の良い子だったら、このようなことは無いと思うけど、温度計を見てはいけない。
その子の様子を見て、温度を決めなければ行けない。
そういう基本的なことを無視していたのではないだろうか?
解っている
そう過信していなかっただろうか?


今は自己反省をしている飼い主であります。



今朝のアンとサチの画像





画像




昨日よりも目力は、有ると思っているけど、日頃のアンの目力を比較すると、まだ・・・かな。


画像


鼻水を出していた肝腎な箇所が撮影出来ていないですねぇ・・・





サチは、多尿になっても、それ以外の変化は無いけど、画像アップ


画像






今、サチとトモは、紫外線ランプ照射中なのだけど、その傍で、ベンが寝転んでいる。


多分、ベンにもその紫外線は届いている範囲だと思う。



ベンは、寒くても自分から、ベランダに出たいと希望して、時々ベランダで光合成を受けているけど・・



画像



インコたちの飲み水に、ネクトンSを入れているので、ビタミンD3は、足りているのではないかと思っていたけど、最近、アンがネクトンを嫌うので、今日は、紫外線を充てることにした。
水が黄色になるので、お薬が入っていると思うようで、「お薬じゃないよ。お薬、入ってないよ。」と説明するけど、最近のアンは、放鳥のとき、水浴びの水をまっしぐらで、その水を飲むようなことをしている。
アンの場合には、ネクトンは餌にふりかける方が宜しい。





今日は過ごしやすい温度となってますが、時々、突風が吹いてます。
明日の日中の最高気温は4度という予報が出ています。
インコたちの体調悪化が気になるので、気を引き締めて管理しなくては・・と思ってます。




今日は、バレンタインデー
バレンタインデーに、ワクワクするお年頃では無い私
おじさん化しているのかも?
頂き物がもらえる年齢?
今年は、早々、チョコケーキ
家族揃って(人間だけですが)食べました


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

アンとサチの様子 ノンちゃんズ ファミリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる