ノンちゃんズ ファミリー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【インコ語録】2

<<   作成日時 : 2016/02/13 10:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

いつも飼い主バカ丸出しの私ですが、インコたちとのお喋りを記録を残したくて、全てを書き記す訳ではないけど、出来るだけ多く?くだらないことが多いとは思うけど、記録しておきたいと思い、前回からブログタイトル【インコ語録】と称し、書き記すことを実践中。
私の時間があるときだけ、記憶違いにならないように、その時々に即座にパソコンに向かって、書き記す。
いつまで続くか解らないけど、気ままに続く限りは記録を残そうと思ってます。


些細なことも、嬉しい、楽しい飼い主バカの私です。





2016.02.11 夕方 放鳥時

アンが床を急ぎ足で歩いているのを見て、
「可愛い〜」と、飼い主は言葉に出した。
その時、サチは私の肩の上に居た。
アンが
「サチ?」と、聞いた。
と、私が「可愛い」
「アン」と答えると、
アンは
「本当に?そうね?」
嬉しそうに聞きなおしたので、
「そうよ。アン、可愛いよ」と言いなおした。
アン
「ありがとう」って。。。。


こちらこそ いつも可愛くて、ありがとう 



2016.02.12. 午前10時前

インコたちのゲージの傍へ行くと、
アンが
「出たい」という。
私が
「今は無理。もう少し待っててね」というと、
アンは
「そうね。解った」と、理解を示してくれた。

インコたちが放鳥を楽しみに待っている
早くやるべきことを終わらせて、放鳥してあげなくては・・と、心の中はそう思ったけど、朝から、飼い主、足の具合が今一。
一ヶ月間、まともに足を使ってなかったので、リハビリが必要かな?と、覚悟はしていたけど、どうやら、リハビリやらなきゃ、、状態となっている。
(そのことは、また別記事にするかも?です。ココはインコたちとの会話を綴る場と、自分で決めているというのに、脱線してしまう・・・




2016.02.12 午前

ゲージの中にいるサチに声をかけた

「サチ」
サチ
「誰?」

「ノンちゃんよ」
サチ、無言・・・・
サチ、視力乏しいのかな?その様なことは無いと思うけど・・・謎





その翌日
2016.02.13 午前9時頃

「サチ」と声をかけた。
サチ
「おやすみ」と言った。
あれ?一時間前に起床したんだけど、眠るのかな

「サチ」と呼べば「サチ 好き」と言っていたサチだけど、この所、違う言葉を返してくるようになった。




午前10時前

ゲージの中のインコたちの様子を見ると、トモが頭を止まり木にスリスリして、換羽で頭が痒そうにしているのを見た私が、アンに言った。

「トモの頭、痒いみたいよ。アン、トモを綺麗・綺麗してあげて」
アンは
「ソレは出来ん。どうしても出来ん!」

「アン どうして?アンはトモから綺麗綺麗してもらってるよね。」
アン
「そうやったねぇ。でも、どうしても出来ん」

「何で?」
アン
「出来んもんは、出来ん」
と。

その会話をアンのゲージの隣にいるトモは聞いていると思うけど、ひたすら止まり木に頭スリスリしてました

(我家のインコたちは、私には触らせてくれないので、私がしてあげることは出来ないです。)







トモに聞いてみた。
「油汚れは、何が良かったかねぇ?」
トモ
「ジョイ」

「ジョイね。油汚れは、ジョイね。ありがとう」


しばらく時間経過してから

「トモ〜 油汚れは、ジョイよね?」
トモ
「そうよ。ジョイ。やっと解ったね」

「忘れるかもしれんけ、その時は また教えてね」
トモ
「いいよ〜」




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

【インコ語録】2 ノンちゃんズ ファミリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる